眼瞼下垂の症例紹介


  • 手術名:ウルトラパルスCO2レーザーメスを使用した眼瞼下垂症手術

    手術方法:上瞼の皮膚を約3cmぐらい切開し、上眼瞼挙筋腱膜を腱板に前方固定します。

    副作用:最低1ヶ月ぐらいの腫れ、内出血・手術効果の左右差・ドライアイ・瞼のつっぱり感・一時的に瞼が閉じにくくなるなど

    費用:自費手術 両側350,000円(税別) / 片側210,000円(税別)


  • 手術名:通常のメスを使用した眼瞼下垂症手術

    手術方法:上瞼の皮膚を必要最小限切開し、上眼瞼挙筋腱膜を腱板に前方固定します。

    副作用:最低2週間ぐらいの腫れ、内出血・手術効果の左右差・瞼のつっぱり感・異物感など

    費用:保険適応 両側約45,000円(3割負担の場合) / 片側約22,500円(3割負担の場合)


  • 手術名:スーパー埋没法による切らない眼瞼下垂症手術

    手術方法:上瞼に特殊な糸を3本挿入し、上眼瞼挙筋腱膜を腱板に前方固定します。

    副作用:最低2週間ぐらいの腫れ、内出血・手術効果の左右差・瞼のつっぱり感・異物感など

    費用:自費手術 両側250,000円(税別) / 片側150,000円(税別)


  • 手術名:スーパー埋没法による切らない眼瞼下垂症手術

    手術方法:上瞼に特殊な糸を3本挿入し、上眼瞼挙筋腱膜を腱板に前方固定します。

    副作用:最低2週間ぐらいの腫れ、内出血・手術効果の左右差・瞼のつっぱり感・異物感など

    費用:自費手術 両側250,000円(税別) / 片側150,000円(税別)

    前のページへ戻る

PAGE TOP