• home
  • 眼瞼下垂治療
  • 治療費用について
  • クリニック紹介

スーパー埋没法(=切らない眼瞼下垂症手術)

たった30分で驚くほど眼が開け易くなるスーパー埋没法

スーパー埋没法切るのはどうしても怖い、キズが残るのが心配の方の為に立花院長により考案されたスーパー埋没法は既に1,000人以上の患者様に施術されており、大変好評です。 キズが残る心配がなく、手術時間も両まぶたで約30分。

しかし、何と言っても好評の最大の理由は手術効果が非常に良い事です。タルミの多い方や、他院での手術で効果の無かった方でも驚くほど改善できる場合が多く、適応範囲が大幅に広がっています。単なる二重の埋没法と同じと勘違いしてはいけません。その証拠に、他院で二重の埋没法手術を受けたけれど効果が無かった人でも、スーパー埋没法で眼が開け易くなった上に綺麗な二重が出来る事が多いのです。

※この手術の費用は基本的に自費なので、150,000円(税別)になります。
※重症の眼瞼下垂症の方には効果が出ない場合があります

この手術に関しては問い合わせが非常に多いので、今まで寄せられた質問や疑問にQ&A形式でお答えします。

スーパー埋没法のよくある質問

どの様な手術方法なのですか?
上眼瞼に片眼につき3本ずつ特殊な糸を挿入する事により、緩んだ上眼瞼挙筋腱膜と瞼板とを引き寄せます。
二重の埋没法と同じ方法ですか?
単なる二重の埋没法とは内容が違います。二重の埋没法を眼瞼下垂症の方に施術しても二重にはなりませんし、開瞼機能の改善は出来ません。スーパー埋没法では眼が開け易くなり、更に二重も綺麗に出来ます。
糸で留めるだけではすぐに効果が無くなるのではないですか?
非常に頑丈な糸を片眼に3本ずつ挿入しますので、持続力も相当強力です。もし、仮に3本の内2本が切れたとしても残りの1本だけでも充分な効果を発揮できるほどの強さがあります。当院の実績では5年から10年以上の効果持続が確認されています。
誰でも手術を受ける事ができますか?
重症の眼瞼下垂症以外の方にはほぼ手術可能です。生まれつきの方、既に他院で手術を受けられた方(切開手術も含めて)でも手術効果が期待できる方は大勢居られます。手術が可能かどうかは診察すればすぐに解ります。
切らない手術だと溶けない糸をまぶたに残す事になるのが嫌なのですが?
確かにスーパー埋没法では溶けない糸を上眼瞼に埋め込む事になります。糸が溶けない事で効果が長持ちするのですが、糸自体は人体に無害なものです。ところが実は、切る手術の場合にも溶けない糸をまぶたに埋め込んでいる事はご存知でしょうか。やはり緩んだ上眼瞼挙筋腱膜と瞼板とを直接結ぶ為に溶けない糸を片眼に3本以上まぶたに埋め込みます。やはりこれも長く体内に残るのです。これ以外にも形成外科では様々な手術で皮膚に溶けない糸を埋め込みますし、糸以外に人工血管や心臓の人工弁など体内に長期残存させ治療法は多数有りますが、それによる弊害は殆ど報告されていませんしメリットの方がはるかに大きいのが実情です。
手術時間はどれくらいですか、腫れの期間と程度は?
手術時間は両側で約30分。腫れは1~2週間。内出血が出た場合には2週間ぐらいかかります。
また腫れの程度は通常の二重の埋没法よりもやや強く、泣いた後の様な状態よりも少し目立つと思いますが、切開手術よりは随分軽く、日常生活に大幅な支障が出る事はありません。
手術後の出来上がりが自分の希望通りになるのか心配です。
スーパー埋没法では手術前のシミュレーションで出来上がりの状態を確認する事が可能です。このシミュレーションで確認できた眼の開き具合と二重の幅がほぼ忠実に出来上がりになります。また希望に合わせて、ある程度の二重の幅の微調整も可能です。
ネット検索では『切らない眼瞼下垂手術は効果が無い』という意見が多いようですが?
手術前のシミュレーションで効果が確認できれば、スーパー埋没法であれば95%以上の確率で効果が出ます。他院で効果が出ないのは、手術方法が違うからだろうと思います。単なる二重の埋没法では効果は出ません。
切らない眼瞼下垂手術の後遺症で、まぶたの裏側の結膜が引き攣れたり、しこりになったりのトラブルが多いと聞きますが?
スーパー埋没法では主に皮膚側に固定力が働き、結膜側には優しく糸を通すだけで、殆ど負担は掛かりません。従って、そういう現象は起こりません。他院の一部で行われている、結膜に過度に負担をかける別の手術方法で起こっているトラブルと思われます。

スーパー埋没法に使用する針と糸の説明


  • この針は糸の両端に無傷針と呼ばれる丸みを帯びた針が段差無く付いている両端針です。これを使用する事で組織を傷つける事無く、スムーズな運針が可能になります。

スーパー埋没法を受けた患者様の声

①26歳男性 他府県からの受診
子供の頃からの瞼の重み、眼を開ける事がしんどいとの相談。地元の形成外科では瞼のタルミが原因なので、眉毛の下を 切開してタルミを取る方法を勧められた。 診察したところ、タルミはほとんど無い。そもそも20歳代でタルミ切除が必要な人はあまりいない。スーパー埋没法のシミュ レーションをしたところ充分改善できる事が解ったので、切る必要が無い事を説明した。
患者様の声
『地元の病院の診察で瞼が重いのはタルミが原因と言われ、自分でも以前からタルミがあるから開けにくいのではないかと考 えていた事もあって、立花先生の切らなくても良いという説明は納得出来ませんでした。切るしかないと思い込んでいたから です。それでやはり地元に戻ってタルミを取る手術を受けたのですが、結果はあまり変わらず、症状は逆に肩凝りが強くなっ てきた感じ。2ヶ月ぐらい経って、もう一度立花クリニックで相談したところ、今でも切らない手術でいけると説明されました。こ の時は素直に受ける気でいましたので、迷いませんでした。結果はほぼ説明どおりで、随分楽になりました。瞼が開け易くな り、視界も広がり、頭痛も治まっています。正直、こんなに良くなるとは思いませんでした。』
②47歳女性
数年前から肩凝りがひどくなってきました。仕事でパソコンを1日6時間以上使うので仕方ないのかと思っていましたが、片頭痛が悪化した上に右の下瞼がピクピク痙攣する様になってきたので変な病気ではないかと心配になりました。病院でCT検査などを受けましたが脳や神経には異常が無いと言われました。原因が解らないのでそのまま様子を見ていましたが、症状は治まりません。
瞼が重たい気がしたので立花クリニックで診察を受けたところ、眼瞼下垂があるが、切らない手術でも良くなると言われました。
切らない方法でいけるなら受けてみようと決心しました。手術後1ヶ月の診察で肩凝りや頭痛が無い事に気が付きましたが、下瞼のピクピクする痙攣がいつの間にか治まっていた事が余計に嬉しいです。

▲PAGE TOPへ

  • 眼瞼下垂とは
  • 施術方法の説明
  • 治療の流れ
  • 眼瞼下垂の症例紹介

  • 保険適用の場合
  • 自費診療の場合
  • 手術給付金

  • ドクター紹介
  • クリニック紹介
  • アクセス方法
たった30分で驚くほど眼が開け易くなる 切らない手術 スーパー埋没法

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町1丁目21-22 徳山ビル4階
地下鉄御堂筋線
昭和町駅3番出口すぐ

メール相談・カウンセリングご予約

メール相談・カウンセリングご予約

メール相談・カウンセリング予約